恋愛感情が発生した場合は、どうするのか?

障害者のセックス介助をする場合の、感情面での問題について

マーガレットさんと話していたときに、何度も「NVSH」という名前が出てきた。彼女がSARの活動を始める前に所属していた団体で、オランダで「セックス革命」を行うことを目的としているという。マーガレットさんのような人の原点となっている団体はどんなところなのか。さっそく電話をしたところ、「障害者のための団体ではありませんから」と言われたが、「それでも構いません」と伝え、取材を申し込んだ。NVSHの本部があるハーグへ向かう途中、電気系統の事故のため、電車が途中で止まった。

ホームに降りると、初冬のよく晴れた空から吹く風は痛いくらいの冷たさだった。仕方なくタクシーに乗り換えた。シートに身をうずめて、運転手と雑談していた。大柄の黒人の中年男性だ。「なぜ日本からわざわざ取材にやってきたんだい?」不思議がる彼に私は趣旨を説明した。彼は「障害者や高齢者の性のケアは必要だ」とうなずきながらも、こんなエピソードを話してくれた。先日、スーパーに強盗が入り、店員が犯人を追いかけて組み伏せる事件があった。

しかし、そのときに暴力を振るったということで、強盗ではなく、店員が逮捕されてしまったのだそうだ。「オランダ社会における権利の主張は行き過ぎていると思う」彼はそう嘆いた。風車や放牧された牛などののどかな景色が変わり、広告の看板が目に入ってきた。国会議事堂を通り過ぎ、車はハーグ市街を駆け抜ける。道に迷ってくるくると何度も同じ道を回り、やっとたどり着いたのはSARと同じような、なんてことのない一般の住宅だった。ドアを開けると、カシミアのセーターに身を包んだ大学教授のような風貌の初老の男性が、手を差し出した。
短期間でガッポリ稼ぎたい女性や、アルバイトの時間を短く済ませたい忙しい女性にとって、嬉しいものと言えば風俗での短期アルバイトです。少しの労働で驚くべき破格の賃金が得られて、とてもリッチになれます。


止まっていた電車もすでに復旧したようだ。ハーグ中央駅は、コートを羽織って暖かい家庭へ足早に急ぐ人々でこったがえしていた。「月に三回年36回、セックスするお金を市役所からもらっています。相手はSARから派遣される女性で、年齢は40歳くらいかな。ときどき、違いを比べるために、売春婦を利用することもあります」55歳のハンス・ピックさんは食べ物の話をするかのように、あっけらかんと話をし始めた。

電動車いすで移動し、思うように動かない手を使い器用に紅茶を入れてくれる。私は、障害者とセックスする相手を派遣する団体であるSARの会長マーガレットさんから、「SARを利用する障害者に対して、36の自治体がセックスの助成金を出している」という話を聞いていた。

What's New
2013/09/03 注目記事を更新しました。
2013/08/30 新着記事を更新しました。
2013/08/29 恋愛感情は病気じゃないを更新しました。
2013/08/26 施設での性の介助を更新しました。
2013/08/24 セックスの授業を更新しました。
2013/08/22 障害者の性の問題を更新しました。
2013/08/21 障害者のセックス介助をする場合の、感情面での問題についてを更新しました。
2013/08/18 ホームページをリニューアルしました。

ピックアップ
風俗タイムス五反田品川風俗情報風俗火山
全国最大級の風俗情報サイト☆優良店やNO.1嬢をスッキリ探せる!店舗詳細をはじめ、最新ニュース・在籍風俗嬢・割引情報などを掲載地図で探したり、出勤情報や割引イベント情報をリアルタイムで検索